2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年8月アーカイブ

Q,小さな出血性卵巣嚢胞があるけど心配ないと医者に言われて安心していたのですが、出血性の場合はがん化する可能性があると他からききました。この情報は本当ですか?


A,卵巣の中で出血して癌化に関係するのは、子宮内膜症の病変が卵巣内にできたときです。この病変をチョコレート嚢腫と言います。
それ以外の出血性の病変は癌化とあまり関係がないので、安心してください。

 

2015年8月29日 05:26

Q,妊娠7週と言われました。

中絶手術できますか?

A,今の妊娠週数は10週ぐらいになると思います。
当院で手術させていただくのは12週未満ですので、できるだけ早く受診された方がいいと思います。

 

2015年8月21日 21:06

Q,子宮頸がんと子宮体がんの検査費用はいくらかかりますか?
保険はききますか?大阪市外の者です。
よろしくお願いします。

A,厚労省の役人が決めたルールにより、頸がん検査と体癌検査は同時に行うことができません。
ですから2日に分けて検査を行うことになります。これですと保険が適応されてどちらも1500円ぐらいで検査を受けていただけます。

2015年8月16日 20:51

Q,こんにちは、質問よろしくお願いいたします。 授乳中のプラセンタ注射(ラエンネック)は大丈夫ですか?

A,注射の成分が胎盤なので乳児に影響はないはずと考えられるのですが、具体的な証拠は無いというのが実情です。
ですから大丈夫と太鼓判は押せない状態ですね。

2015年8月 8日 21:03

Q,ピル飲んでるのに生理痛、排卵痛のような体調不良が(排卵はしてないはずですが) 軽くなりません。ピルは一年以上、種類も変えて、子宮内膜症の再発予防のために飲んでいます。処方してもらったドクターに何度も聞くのはもう潮時です。もうピルをやめて自然にもどしちゃおうかと思ってるんですけど、やめた場合に後悔するかもしれない点は何がありますか?

A,子宮内膜症の再発予防のためにピルを飲んでいる人は当院でも多くいます。

いろいろピルの種類を変えても副作用がでるようでしたら、一度中止するのもやむを得ないかもしれませんね。
ピルをやめれば、内膜症の再発の可能性が高くなりますので、頻回に超音波検査を受けておくことが大事ですね。

2015年8月 1日 06:20

ページの上部へ